2017年11月06日

番組上の演出です

gf_347_itikawa.jpg

評 価:【竹】
書 名:『モデル市川紗椰の毒だし「美腸」スムージー』
著 者:市川紗椰
発 行:集英社
発掘地:東京都品川区
発掘日:2017年11月

女性でも鉄道好きを公言できるようになりました。
いい世の中になったものだと思います。
何しろ以前は男であっても大きな声で鉄道好きだなんて言えなかったのですから。

世間が鉄道好きに理解を示すようになると、中にはそれを利用しようとする者も現れます。
芸能人とて例外ではありません。

『タモリ倶楽部』の鉄道企画に出演する女性タレントさん等も、「この人本当に鉄道好きなのかな?」と首を傾げたくなるような人がいらっしゃいます。
もちろん、タレントさんに罪があるわけではありません。
顔と名前を覚えてもらうために事務所にそうさせられているのだと思います。
たぶん好感度もアップするでしょう。
ただ、鉄道好きの端くれとしては鉄道を“踏み台”にされているようでちょっと悲しいです。

市川さんもかつて『タモリ倶楽部』の常連でしたが、最近はお目にかかることはなくなりました。
もう十分目標が達成されたことが理由なのでしょう。
逆にいつまでも“鉄”を引きずっていたら、売れっ子タレントとしてはマイナスイメージになってしまうのかもしれませんね。
posted by 七庫屋店主 at 01:18| Comment(0) | 鉄道

2017年04月16日

ニセモノを見破れ

gf_261_murai.jpg

評 価:【竹】
書 名:『極めよ、ソフテツ道!』
著 者:村井美樹
発 行:小学館
発掘地:東京都渋谷区
発掘日:2017年4月

私の好きな番組『タモリ倶楽部』ですが、最近なんだかよからぬ方向に向っているような気がします。
名物企画に“鉄道もの”があります。
鉄道好きというか鉄道嫌いじゃない私としては、数ある企画の中でいちばん好きだったのですが、今ではいちばん嫌いな企画になってしまいました。

主な理由は人選です。
別に誰が好きとか嫌いとかじゃないんです。
「アンタ本当に鉄道好きなのか?」という人が出てくると興ざめです。
電車に詳しいことと鉄道が好きなことは別だと思うのです。
一言で言うと鉄道への愛ですかね。

もちろん私だって大人の事情(イヤな言葉ですね)があることくらいは分かっているつもりです。
芸能界のしがらみなんてどうでもいい話ですが、タモリ倶楽部特有のユルさみたいなものが失われていくのはとても残念です。

さて、今回の主役の村井美樹さんですが、鉄道好きとは知りませんでした。
というか村井さん自体をよく知りません。
クイズ番組で何度かお見かけした程度で、悪い印象はまったく持っていません。

著書をざっと拝見したところ、いわゆる“乗り鉄”みたいですね。
本の帯によるとソフテツとは、「ソフトな鉄道ファン」のことだそうです。
言い換えれば“ガチ”ではない、ということですね。

ソフテツ、そのコンセプト支持します。
タモリ倶楽部からオファーがあってもやんわり断わってください。
村井さんのキャラには合わないような気がします。
posted by 七庫屋店主 at 23:57| Comment(0) | 鉄道